副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

リスクを考えなくて投資やってる人増えすぎじゃね【2chなんJまとめ】

2024/01/03
投資・資産運用総合
1:
金融資産1000万円しかないのに資産の半分を株で運用してたりする








→主婦が月収200万、学生が年収1000万?!放置OKのほったらかしFXで嘘みたいな副収入を得る方法


2:
いかんのか?


3:
資産の半分ならいいだろ


6:
>>3
1億円の半分ならいいけど1000万円の半分は明らかにミスってるわ


8:
>>6
どこら辺が?


4:
普通ですが


5:
良いことじゃん


7:
1000万で500万は普通じゃね?


9:
1000万円くらいなら全部現預金で良い
全額が預金保護の対象だし


12:
>>9
それってあなたの感想ですよね?


11:
保護されるからなんだよ
アホか


14:
>>11
短期的に生活に必要な金だから保護の対象になってるんだよ
その金が無いと困るからそれだけは守ろうねっていうのが1000万円
リスクに晒すような額ではない


16:
>>14
その1億ならいいけど1000万はダメとか言う根拠をみんなに分かりやすく説明してくれるかな?


20:
>>16
日本の平均生活費が月30万円だから収入がなくなったときに現金500万円しか持ってなかったら2年以内に資金がショートしてしまう
株式を売って生活費に充てないといけないような状況に追い込まれる可能性のあるリスクの取り方は誤ってる


34:
>>20
それは正しいリスクの取り方なんじゃないか?


18:
>>14
なんでみんなが生活に1000万必要な前提なんだよ


13:
貯金1000万こえたらnisa始めるわ


15:
リスクの取り方の理論とか計算方法教えてクレクレ


17:
各銀行に口座を作ればいいのでは?


19:
リスクの取り方なんて人それぞれだろ


21:
最近の政府のNISA推しって何なの?


22:
平均生活費が高すぎる設定だし二年も持つなら充分だろ


24:
>>22
2人以上世帯の平均消費支出32万円が事実
https://www.jili.or.jp/lifeplan/houseeconomy/941.html


27:
>>24
二人以上なら一人で15万だろ


25:
郵政民営化から続く日本人の貯蓄を市場に回す計画の一旦だと思ってる


32:
現金無いやつから順番に退場していくのが市場の大原則


37:
20代ならまあ




→99%の人が稼ぐ無料自動売買とは!FX会社公式で安心





投資のリスクについて考える

投資は将来のリターンを追求する一方で、様々なリスクも伴います。投資を行う上でのリスクについて理解し、適切な対策を講じることが重要です。以下は、投資のリスクについて考える記事のアウトラインです。

1. リスクの定義:
価値の減少の可能性: 投資は価値の増加だけでなく、減少の可能性も含まれます。市場の変動や経済の影響により、投資資産の価値が下落する可能性があります。

2. 投資先のリスク分析:
市場リスク: 株式や債券などの市場は様々な要因により変動します。景気、政治、自然災害などの要因が市場に与える影響を考慮する必要があります。
企業リスク: 個別の企業に関連するリスクも存在します。経営陣の変更、業績の悪化などが投資に影響を与える可能性があります。

3. リスク許容度の評価:
個々の投資家の状況: 投資家自身のリスク許容度や目標によって、受け入れ可能なリスクの範囲が異なります。リスク許容度を評価し、それに基づいた適切な投資戦略を検討します。

4. 分散投資の重要性:
資産クラスの分散: 異なる資産クラスへの分散投資は、特定のリスクに対する耐性を高め、リスクの均等分散を図ります。
地域やセクターの分散: 単一の地域やセクターに偏らないよう、投資ポートフォリオを幅広く分散させることが重要です。

5. 情報収集とリサーチ:
投資先の理解: 投資先に関する情報を十分に収集し、リサーチすることで、リスクをより正確に評価できます。企業の財務状況や市場動向を注意深く分析します。

6. 長期的な視点:
時間との戦略: 長期的な視点で投資を行うことで、短期の価格変動に左右されずにリスクをヘッジできます。積立投資やドルコスト平均法を活用します。

7. プロの助言:
ファイナンシャルアドバイザーの利用: 投資に関するプロのアドバイザーに相談することで、リスク管理の助言を得ることができます。プロの意見を参考にすることで冷静な判断が可能です。

まとめ:
投資はリターンを求める一方でリスクも伴います。リスクを理解し、個別の状況や目標に合わせた戦略を検討することが重要です。慎重な分析と情報収集を行い、リスクとリターンのバランスを取りながら投資を進めましょう


関連記事

初心者向け投資FXとは