副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

中国SHEIN、模倣疑惑で米にて訴訟止まず。一方日本ではインフルエンサー達の活動で大人気【2chなんJまとめ】

2023/07/18
経済・社会
1:

世界中で急成長中の、中国発のEコマース企業、SHEIN(シーイン)。
日本ではここ数年、インフルエンサーのSNSやユーチューバーの爆買い動画などに影響を受けて購入する顧客が急増している。


その急成長ぶりは、アメリカで高く評価されている。

 飛ぶ鳥を落とす勢いのシーインだが、良からぬことが起こっている。
以前よりルイヴィトン、、ラルフローレン、無印良品などに似たような商品を販売し、パクリ疑惑の訴訟が起こっているが、最近はそれが頻発しているのだ。
今月11日も、米デザイナーが「まんま同じコピー商品が販売された」と、シーインに対して訴訟を起こした。


「丸パクリ疑惑」中国発のSHEIN(シーイン)また訴えられる 米で止まない訴訟問題
https://news.yahoo.co.jp/byline/abekasumi/20230718-00358353









→主婦が月収200万、学生が年収1000万?!放置OKのほったらかしFXで嘘みたいな副収入を得る方法


3:
どこのインフルエンサーがあんな安物着てるんだよ
マジでそんなのいるのかよ?


15:
>>3
案件の為ならそれぐらい容易い


6:
中国がパクり大国なのは半世紀前からそうでしょう
どうしようもねえよ


8:
客からしたら
どうでもええ
ことなんよね


11:
まあアメリカで排除になりゃ欧州や日本も追従するだろうよ。


12:
中華はコスパがいいんじゃない
不当廉売


13:
中国の怪しいマーケットがそのまま日本にって感じか


14:
素材も薄っぺらいなら会社も薄っぺらいのね


18:
もう流行過ぎ去ったよ


20:
たしか今年の10月頃からステマ規制始まるからどうなることやら


21:
1シーズン使い捨て前提でけっこう利用するよ
特に幼児服とかどうせ1年で着れなくなるんだからこの馬鹿みたいな低価格は助かるよ


24:
女向けアパレルは1シーズンだけ着れればいいから生地なんか薄くて構わん
若年層狙いなら見た目がすべてだから商売のやり方としては間違っていない


25:
安物を買いまくって安物のダメさを知って
それからまともなブランドの商品を手にした時
ブランド物の本当の価値が分かる…ってのはある気がする


26:
SHEINのなかでもMOTFのクオリティはまだマシ
それでもマシなレベルだが流行りも変わるし1~2シーズンで消費する服にハイブランドでお金かけてもなんだかね


28:
イラストパクられたとかもあるよな


35:
アメリカの輸入規制対象になったんだっけ?
やたらとTwitterやらで広告だしてたけど


39:
流行ってればどこの国のメーカーでも関係無い奴らに何言っても無駄だよ


40:
あっちこっちからパクリまくってるよね




→99%の人が稼ぐ無料自動売買とは!FX会社公式で安心

関連記事

初心者向け投資FXとは