副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

働き方改革法案の成立で正社員の過労死リスクは上がる?同一賃金同一労働は正社員の給料下げに利用されるか

2018/07/13
アルバイト・仕事
経済 仕事 残業 高プロ
1: 2018/07/10(火) 16:25:15
働き方法案が成立した。

 これまでさんざん、多くの人たちが問題点を指摘し続けたにもかかわらず、全く修正されることもなく成立。私も法案の危険性を吠えていた一人なので深いあきらめの境地に至っている。

 しかも、世間の関心が低い。「自分には関係ない」と思っている人が多いのか、「何をしたところで、今のしんどい状況は変わらない」という諦めなのか、はたまた「サッカー観戦で忙しかった」からなのか、理由は定かではない。が、この温度の低さは少々異常である。

 といっても私自身、深い諦めの境地になっているわけで。正直なところ、働き方改革について書くモチベーションが高まらず困っている。

 が、やはり書きます。「廃案になって欲しい」と願いアレコレ異論を述べてきた自分が、「成立した今」考えていることをそのまま書こうと思う。
 テーマは「働き方改革法案成立の先」だ。

 そして、できることなら、これから書くことが単なる杞憂で、現実にならないことを祈っている。
 「何なんだ! このおどろおどろしい書き方は!?」

 申し訳ない。だが、それほどまでに今回の法案、とりわけ「高度プロフェッショナル制度」は成立させてはならなかった法案なのだ。
 結論を先に述べる。
 もっとも懸念されている「範囲拡大」は現実になり、大多数の会社員は年収200万円ほどの非正規雇用になり、正社員は過労死と背中合わせの特権階級になる。さほど遠い未来ではない。

 その根拠をこれから示していくことにするが、その前に成立した「働き方法案」をざっとおさらいしておこう。
 今回の法案は以下の3つに分けることができる。

残業時間の上限規制
残業は年720時間まで。単月では100時間未満。
違反すると罰則あり(懲役・罰金など)
労基署が指導する際、中小企業には配慮すること
大企業では2019年4月~、中小企業は2020年4月~
同一労働同一賃金
基本給や手当で正社員と非正規の不合理な待遇差を解消
大企業では20年4月~、中小企業は21年4月~
脱時間給制度の導入
年収1075万円以上の一部の専門職を労働時間規制から除外
働いた時間ではなく成果で評価
本人の意思で離脱可能
19年4月~

個人的に感じている各々の問題点についてはこれまでたびたびコラム内で指摘した通りだが、こちらも要点(あるいはキーワード)のみ簡単におさらいしておく。

残業時間の上限規制
過労死が合法化された。インターバル規制は努力義務←罰則規定を設けるべき。

同一労働同一賃金
均等ではなく均衡に基づいているので正社員の賃金が下がる可能性大←差別是正が目的なら「均等」にすべし。

 「脱時間給制度の導入」に関しては「裁量労働制の拡大」も含め何回にもわたって書いた。最近では5月22日に「米国のいいなり 自国の働く人を捨てる日本の愚行」で、在日米国商工会議所(ACCJ)の意見書について書いたばかりである。

 この意見書は「残業代がバカにならないから、労働時間規制を見直してね!」と言うもので、「海外の投資家を儲けさせるのに、残業代は無駄でしょ!」「残業代払わなきゃ、もっと会社に利益が出て投資家に戻ってくるんだからさ!」「ひとつよろしく!」と、丁寧な文章で書かれていたものである(原文は英語)。

適用を望む企業や従業員が多いから導入するのではない
 で、今回。野党との攻防戦で、な、なんと安倍首相自身が、「アメリカさんに言われちゃったし」的発言をして“しまった”のだ。
以下ソース
2018年7月10日(火)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/200475/070900168/



元記事:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1531207515/

3
動き出して数年すれば答えが出ます。2020年代の前半くらいかな


6
年収1000万払えばいくらでも働かしても良い、と捉えるのか、
いくらでも働かせたいのなら年収1000万払えよ、と捉えるのかの違いだね。
いわゆる識者は前者と捉えて政府を批判する。
多くの労働者は後者と捉えて、さほど関心がないかむしろ希望を持つ。


8
年収200万て週休4日とかか?バイトですら年収300万はいくだろ┐( ̄ヘ ̄)┌


14
>>8
地方は…


33
>>8
それフルタイムで時給1500円で300万越えないんやでやで そんなバイトないやろ


11
時給労働のパート・アルバイト以外
すべて高度プロフェショナル制適用になるのは
財界が望んでるすぐそこに有る悪夢


12
一番悲惨な自営業はスルーかよ


15
正規と非正規労働で同一労働など無い。そこに周囲との
連絡や責任感が入るからだ。それより最低賃金を大幅に
上げる方がいい。10年で2倍にすることで世界と併せて欲しい。


169
>>15
責任て、感じるだけじゃ意味ねーんだよw 取らなきゃ。
生産性・希少性に対するプラス報酬は分かるが、
責任に対するプラス報酬ってリスク取るって事だから。
失敗すりゃ並より報酬が減るって事だぞ?

責任感ありますだけで具体的に責任取らない奴は、身分保障を貪ってるだけ。
つまり日本を食いつぶすアカ野郎って事だよ。


16
有給休暇なのにカフェで仕事中
普段も定時に帰宅させられるけど、帰りの駅の構内のカフェで
終電近くまで残業してる。


40
24時間戦えますかというのはなんだったのか。
まあ、仕事しなければ金は入らないし、仕事しても能力なければ金は入らないし、
頭悪いんで体力勝負というのも大した金にならない。
バカはバカなりに非正規雇用という働き方があったのにな。


45
正社員も今後は残業代も休日手当ても出ない方向にいきそうだし
これから大変だな


68
特権階級だと思っていた正社員様
なんちゃって特権階級だったね残念ってだけだろ
正規だろうが非正規だろうが勤め人は勤め人なんだよ
嫌なら辞めればよい
そんなンで首が回らない人生設計なら自分を恨みなさい


74
>>68
正社員って別に特権階級でもなんでもなくて、
ただの凡人だよ
大学出たら、誰にでもなれる


69
公務員が最強ってオチかよ


71
結局は経営者・役員VS社員と言う構図になるだろうね。


78
1075万もらってる人間は今でも仕事とプライベートの境なく働いてるだろ


80
結局ニートから生ぽに転身した奴の勝ちじゃん


81
>>80
俺の当時の同僚で、リーマンショック後に派遣切りされて以来、今日までナマポ受け続けてる奴いるよ
確か今38歳になってるはず


83
>>81
でも車乗れないとかかなり制限されてる生活なんでしょ
地方だと尚更生きづらい


97
>もっとも懸念されている「範囲拡大」は現実になり、大多数の会社員は年収200万円
>ほどの非正規雇用になり、正社員は過労死と背中合わせの特権階級になる。さほど遠い未来ではない。


大多数が年収200万の非正規になるとしても20-30年はかかる
解雇だけは絶対嫌で死守するって構えで団結するから
高プロみたいな裏技でやられてるだけだろ、高プロ導入されても解雇規制そのものはあるからな


100
少子化が加速して更に人手不足が深刻になるだけなんだけどな
いつまで目先のことだけ見て自滅の道を繰り返すんだろうなこの国は


102
働く人の9割近くが既に給与所得を主として生計たててるから
おまえが起業して解決しろとかいうのはナンセンスの極み
社会問題に個人で立ち向かっても解決しない

解雇できるようにルール作って、再雇用、再教育、失業給付の拡張など
セーフティネットの拡充の話はじめろっていう


108
>>102
>働く人の9割近くが既に給与所得を主として生計たててるから
>おまえが起業して解決しろとかいうのはナンセンスの極み
>社会問題に個人で立ち向かっても解決しない

その通り!
「おまえが起業して解決しろ」と言う人間は、自分のことしか考えていない。
ビジネスっていうのは、巡り巡って自分のところに返ってくるから、
自分だけ儲けるんじゃダメなんだよ。

社会全体を底上げしていかないと、金を使う人間が増えていかない。


111
今どきの日本人は団結しねえから、このままだらだらいくだろうなあ、、


120
正社員で年収650万ほどだが、毎日定時上がりで土日休みだよ。
ストレスも飲み会も少ないし。
過労死なんてありえねえわw


127
>>120
土日休みじゃ混雑してどこも行く気がせんな
オレはその条件で不定休
自分で休みを決めれる立場


124
会社の収入だけに頼るからダメなんだよ
給料以外にも収入を確保すれば良い

金がなければ時間を有効に活用する
使えるものはいくらでもある


126
正社員っつっても大企業でまともな所じゃないと特権とは言い難いな


140
非正規社員も正社員も全員が

経営者層に良いようにされてるだけ。

経営陣こそ勝ち組


141
部下に仕事教えて残業が月20時間から5時間に減ったら夏ボーナス20万上積みされてたわ


143
労働組合や労働者を守る法律が無いと、
労働者側はどんどん苦しい立場になっていくね。

労働者全員が経営者になれるわけでもないし・・・


144
>>143
高プロの次に来るのは個人請負の全面解禁が控えているから、
労働者全員が一人親方の経営者になるぞ


163
>>144
>>大多数の会社員は年収200万円ほどの非正規雇用になり、正社員は過労死と背中合わせの特権階級になる。
ここまで安い対価で働かせ放題の雇用環境になったら個人請負に仕事を出すかな


164
>>144
ギルドみたいなのができるんじゃね
それがまた特権階級化して廃れて新しい何かがまた出てくるんだろ多分


145
>>143
労働組合が非正規社員を積極的に作って正規を保護した
ストまで出来たのにその権利を放棄
インサイダーアウトサイダー問題の前には、今の法律が無力だった


146
ぐだぐだ言ってないでさっさと独立しろよw
それで好きな時に働いて好きな時に休めばいいだろ

そりゃ本来は労働者みたいな知的弱者は法で守るべきなんだけどさ
残念ながら今の日本はそういう社会じゃないみたいなので
天に唾してても仕方ないわな、今自分にできることしなきゃ


161
そもそも過労死って時間より、ストレスなのに、
それについて言わないで、99.5時間だ、100時間だとか、
過労死なくしたいなんて嘘だろ。www


173
とにかく組合入らないとまずい
労働組合つくるか、既存の組織に入るか

とにかく急げ


177
>>173
それは逆だろ、既存労働組合の堕落と腐敗が現状を引き起こしたので
内部から自浄作用が働いて変るか、組織が消え去るまで関係した組合など入ってはいけない
具体的には連合や自治労


182
満員電車の通勤時間減らせば、働き方改革なんかしなくても労働生産性も上がるだろ

はよ首都移転しろや

都内からバブル団塊を地方に移転させないと
東京が認知老人破綻を引き起こすぞ


184
>>182
東京一極集中に固執するのは許認可業を監督する官庁連中だからな。
とっとと国の出先機関とやらを都道府県に移譲すればいいのに。


183
まだ年収200万円非正規のがマシ
会社に愛想ふりむかんでいいし辞めても心残りになることも少ない
気分的なことやストレス蓄積度合いからして非正規のがマシ

それに正社員っていっても社内専用スキルしかないから有難みもそんなに感じない
正社員=会社の専属奴隷
でしかない


238
>>183
>まだ年収200万円非正規のがマシ
>会社に愛想ふりむかんでいいし辞めても心残りになることも少ない
>気分的なことやストレス蓄積度合いからして非正規のがマシ

>それに正社員っていっても社内専用スキルしかないから有難みもそんなに感じない
>正社員=会社の専属奴隷でしかない

これが、非正規の増える理由だろうね。
若い時はそれでもいいと思う。

歳を取ると、仕事は減るよ。
しかも、自民党は年金を減らす方向で動いてるから、将来の年金はあてにならないと思ったほうがいい。


243
>>238
>これが、非正規の増える理由だろうね。
全体の統計として増えてる理由を、個々人の意識に求めるのって馬鹿げてる。
経済が長期停滞しているのに年功序列制度の下、国民の平均年齢が上がっていけば非正規の割合が増えて当然だろう。言い換えれば正規の身分保障維持の犠牲だよ。


246
>>243
>国民の平均年齢が上がっていけば非正規の割合が増えて当然

243の言いたいことはわかるけど、
このままなんの手も打たなければ、非正規の割合がどんどん増えて、日本の少子化はもっと進んでしまうだろう。

それを止めるには、政治の力が必要だと思う。


185
正社員を特権階級って言ってる時点でこの国が如何に低レベル国なのかを表してるわ
こんなガラパゴ身分でドヤ顔されても・・・
世界の笑い者だし痛すぎw


187
正社員が特権階級とかw
その特権階級を管理する上司はというと
面接官「あなたは何ができますか?」
上司「部下の管理ができます」
面接官「・・・」

正社員で優越感浸ってるのって相当ヤバイと思うわ
中華企業に買収されて性根叩き直してもらってこいと言いたいね


191
>>187
解雇不能の解雇規制があるからそーゆー「上司」が出来あがるんとちゃうんかい?
ヒラの正社員様も、「ゆくゆくは自分もそんな身分を手にれて悠々自適」と思ってるんちゃうん?
スレの上の方で誰かが「正社員は責任感あるから」などと言ってたが、
被雇用者だから限定されてるとはいえ、本来責任とリスクテイクは表裏一体の筈だ。

ヤバくなったら企業トップが不整脈で入院するのが今の日本だけどなwwwww
創業者と違って、昇進や天下りで経営陣の椅子に座った輩なんてそんなもんよ。
まるで社会主義の官僚だわな。


195
>>191
解雇規制に守られてこそ正社員という地位にありつけるだけだからな
もし規制を取っ払ったらこいつらは直ぐに放り出される運命
法律に守られなきゃ身分を維持出来ない点で終わってるね


193
正社員って苦労の連続だよ、定年間近でおじいちゃんみたいになっちゃうじゃん、これって単に日光のせいかもしれないけどストレス、、白髪もあるね。
一方自営の成功者は本当に若々しい
ニートとかはもう子供だね、おじさん子供
氷河期っうやつだけどこれがやばいだろうね今後は


206
日本の解雇規制に関しては多くの誤解がみられる。まず、現行法について「解雇規制が厳しすぎる」という批判は的外れである。
むしろ個別労働紛争に関する明確なルールを欠くことから、裁判官の判断にばらつきが生じやすい「判例法」に依存せざるを得ないのが
現状であり、効率的な規制作りが求められている。


231
>>206
その判例の積み重ねで厳しくなってる、実質的に法律みたいなもの

外資の現地法人が大きくなるほどに日本企業とあまり変らない組織に
なっていくのは解雇と賃下げが難しいから
そこから逃れる為にグレーゾーンなのを承知で訴訟リスクに備えて新子会社作ってる
これは日本企業でも同じ事やってる


215
過労死過労死言うてるけども・・・
仕事の段取り決めてちゃんと自分で休憩とってそれが出来てからの一人前。
予定を立てて仕事するのは自己責任ですよ。


216
>>215
裁量外の仕事を無理矢理押し付けられて
断ったら嫌がらせやクビにされて
今の日本は再就職難しいのに
よく言えるな


218
>>216
>今の日本は再就職難しいのに
 再就職が難しいのはプロのスキルがないアマ
 転職の機会を窺う覚悟がなけりゃ奴隷になる

 


226
>>218
こういう奴見るたびに
高度技能あって実績もある人材は単価が高いからと仕事がなく強制引退のIT業界みたいなのはどう考えてるんだろ


234
>>215
過労死問題は、215のような「自分で仕事をコントロールできないバカが死ぬ、自己責任」という意見と

>>216
216のように、「仕事を断ることなんて簡単にできない、社蓄になるしかない」という意見に分かれるのではないかと思う。

理想は、無理な働き方を押しつけるようなブラックな会社なんて辞めて、もっといい会社に移ることだけど、
現実の転職は、そう簡単なものじゃないってところだろう。

もっと極端な意見は、>>217の「起業して社長になれ」という意見。
でも、社長になるのはもっとハードルが高い。


229
派遣社員はコスパ最高すぎるからね、なんといっても消費税と相殺できるし、辞めさせるのも簡単
問題は中抜きかな、正社員以上はらってるのに全く忠誠心がつかないし仲良く出来ない。中抜きさえなければもっと彼らは幸せになれるはずだ。


233
これテレワークで悲惨な働き方になる可能性あるな24時間気が休まらない生活、まあ家で働けるから良いかもだけど、電気代とかオフィス代浮くわけだよ


253
みんな自営業を目指すべきだ。あるいははじめから経営者になるべき。できないことはない。


255
>>253
>みんな自営業を目指すべきだ。あるいははじめから経営者になるべき。できないことはない。

簡単に「雇う側になればいい」という意見を書き込むやつがいるけど、

会社の生存率は、設立後10年で6%と言われている。

倒産した企業の90%以上が、資金のショートが原因ということで、

・従業員に給料が払えない
・下請け業社に仕入れの支払いができない
・金融機関の借入の返済ができない
・税金を納めることができない

会社経営もまた、それほどラクじゃないよ。


265
雇用の流動化や同一労働同一賃金は日本で実現することは50年くらいは無いと思うよ
だから、格差の解消は公的雇用の拡大で非正規労働者をそこへ移す方が現実的


266
>>265
それ丸っきり社会主義じゃん。
だって解雇不能な解雇規制で保護された現状の大手正規・公務員 と、そこからあぶれた非正規・下請け授業員の公務員化って事だろ?


273
解雇規制を撤廃して、自由に転職できる社会をつくれ。


279
>>273
>解雇規制を撤廃して、自由に転職できる社会をつくれ。

言葉の揚げ足を取るわけじゃないけど、

解雇規制を撤廃しなくても、自由に転職できると思うよ。


280
>>279
現行の解雇規制って、大手正規・公務員以外は殆ど保護されていないって分かってる?
何の補償もなくポイだよ。
つか、高報酬だからこそ訴訟コスト掛けてでも居座ったりゴネたりするメリット生ずるわけ。
低報酬だと、自己責任で職探ししたほうが経済的合理性が有るんだわ…


285
>>280
>現行の解雇規制って、大手正規・公務員以外は殆ど保護されていないって分かってる?
>何の補償もなくポイだよ。

個人の価値観の違いもあって、転職であまり苦労したことがないのでわからないんだけど、
セーフティーネットが必要だとは思う。


288
>>285
「法の上に眠るものはこれを保護せず」を大義名分にして労働者が訴訟するに任せてるんだって。
ホントは飲酒運転と同様、違反のメリット << リスク とすればいいだけで行政の取り組み次第なんだけど。
そうしないのは、
「全ての労働者が解雇不能では自由主義経済が成り立たない」から。
だから、雇用調整部分として放置されているわけ。
法の効力が 平等 ではなくなってるんだな。

だから、解雇不能な解雇規制は変えねばならんわけ。 


292
>>288
解雇規制の緩和が必要な理由についてはわかったよ。

ついでに教えてほしいんだけど、

安倍が解雇規制の緩和を推進してるとすれば、

大企業や公務員を優遇する政策と矛盾が出てくると思うんだけど!?


294
>>292
なかなか難しいんだよ、そこに切り込むのは。
大反発受けるから。
だって「解雇規制」=労働者を守るもの って思うでしょ?普通は。
でもこれまで見てきたとおり、ひとくちに「労働者」と言っても身分保障の内側 / 外側で違う。
っつか既に別身分と言える。
外側の人たちは「解雇規制」に殆ど守られていないわけだけど、「変えたら大変だ!」と思っちゃう。
しかし「解雇規制緩和」とは、例えば一律六か月分で解雇可能にしましょうってこと。
訴訟を経ずとも労働債権を確定させてしまいましょうって事。
現状だと大手正規・公務員は2~5年分の割り増しや、解雇そのものを無効化できる。
それと現状の非正規・下請け従業員との対比を考えてほしい。


298
>>294
なるほどね、よくわかったよ。

大企業と公務員は層が厚いから、崩すのは難しいだろう。

往々にして既得権益者は、状況考えずに現状を守りたがるからタチが悪い。

しかし、考えれば考えるほど袋小路に追い込まれたような気分になってくるのがなんとも。。。


302
>>298
投票率まで考慮すると、俺らの持つ一票より組合員の持つ一票の方が価値がある。
だから解雇規制を崩すのは困難。

なので本当は俺も日本の未来は殆ど諦めてる。


274
非正規を公的雇用に移すとどういう事が起きるかというと大企業労組の養分が無くなるから
賃金に見合うまで労働が強化されるか、賃下げされるんだよ

つまり、結果的に同一労働同一賃金に近づくわけ


296
大枠で分類しても細分化したら違うし差別区別されてるからな
一口に公務員って言っても
高級官僚から国家1だ2だ地方だあるし、業種も違う
一口に老人と言っても金持ち搾取老害から、貧困小年金老人も居る

で公務員や老人に〇〇しますよって言っても
恩恵受けるのはヒエラルキー上で
被害を受けるのはヒエラルキー下だけ
こういうのがままある
でも法律や報道等は、公務員、老人世代
としか言わない


300
>>296
万人に平等っていうのは難しいよね。

「悪平等」という言葉があるけど、形の上だけ平等にしても不公平を呼ぶ。

法律なんかも、解釈によって違ってくる。

安倍が理想とする「高プロ」も、そのうちとんでもないことになりそうだし。


311
>>300
「高プロ」ってのは「高度プロフェッショナル社畜」の略だろ?


299
今の日本で一番糞で絶望なのが
日本人の大半が戦うどころか、事態を把握すらしてない池沼な事

色々動いた上で、拮抗やダメだったならまだしも
声すら挙げないからな


301
>>299
理不尽なことをされたら、戦ったほうがいいと思う。

とりあえず、ブラック企業の言いなりにならずに、過労死する前に転職しようよ。

いじめられたら、自殺する前に報復しようよ。泣き寝入りはよくない。


305
>>299
とりあえず、食うには困らんからだろ
日本人を本気で怒らせたかったら食い物を取り上げればいいんだよ


308
経営者にとってはいいことだろ。
安い労働力ほど儲かる


310
>>308
内需が死ぬから業界次第じゃね


関連記事

初心者向け投資FXとは