副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

せどり・株FX・アフィリエイトなど副業でみんながやってるお金を稼ぐ方法&失敗談などの2chまとめブログです



◆相互RSS随時募集中!お申込みはこちら
2018 05/16

どうして日本の製造業が没落したのか? 「過度に保守的」「危機意識の欠如」

1: 2018/05/11(金) 22:25:49
2018年5月7日、和訊網は、日本の製造業が没落した原因について分析する記事を掲載した。

記事は、オリンパスが5月7日に深セン工場の操業を停止したと発表したことを紹介。「1991年に操業を開始した同工場は27年の歴史があり、最盛期には1万5000人の従業員がいたものの、最近では1400人ほどになっていた」と伝えた。

「一時期には世界全体のデジタルカメラの90%が日本製であったが、今ではデジタルカメラ業界全体が危機に面している」と記事は指摘。2018年4月28日にデジタルカメラ市場からの撤退を発表したカシオは、「13年には190万台を出荷していたのが16年には67万台にまで減少していた」と伝えた。

また、ニコンも17年10月30日に中国安徽省無錫市の工場の操業停止を発表。「07年には754億円の過去最高利益を出していたが、昨年は90億円の赤字となった」と伝えた。

記事は、「スマートフォンが日常の撮影ニーズの市場を侵しており、専門の撮影市場だけではカメラの川上産業、川下産業を支えることができない。スマートフォンのカメラ技術が上昇し続けていることで、デジタルカメラは斜陽産業となっており、コンパクトカメラが淘汰されるのみならず、一眼レフも非主流化しており、全世界のデジカメ販売数はこの5年で70%も減少し、昨年の一眼レフカメラとレンズの供給量は10年の5分の1というデータもある」とした。

日本の製造業がこのように没落した理由について記事は、一つに「危機意識の欠如」にあると分析。「先進的な技術とグローバルなビジネス生態系は基本的に米国の巨大企業に独占されており、ますます成熟する中国や韓国の裾野産業からの攻撃もあって、伝統的な日本企業の転換はいばらの道だ」と論じた。

別の理由は「過度に保守的であること」だ。日本企業の多くは「自分の分野を固守して現状を変更したくない」と分析。そのため、コスト競争や市場のニーズに対応できず、消費者のニーズや市場の変化を相手にしなかったことも問題だとした。

さらに、人材登用の面でも、日本人ばかり優遇して外国人がなかなか昇給しないため人材が流出し企業の競争力低下につながったことや、急速な高齢化、製造コストが大幅に上がったことなども理由として挙げた。

最後に記事は、「日本の製造業には衰退の影が見えるものの、先進的な技術などの核心的な競争力はまだ有している」と指摘。「一部の日本企業は製品市場からの撤退を余儀なくされたのではなく、自主的に方向を転換し、より高い技術の必要な競争の少ない市場へと移っただけであることに注意すべき」だとした。そして、「中国製造業はいま、輝かしい方向へ向かっているものの、日本企業と同じ轍(てつ)を踏まないよう注意すべきだ」と結んだ。
http://www.recordchina.co.jp/b598657-s0-c20-d0062.html



元記事:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1526045149/

3
理由は老人が働かないのに高い給料もらっているからw
老人を製造ラインにいれて働けw


134
>>3
お前が老人になった時
何てほざくんだろうなあ


141
>>134
近頃の若いもんが働かんから、まったく。


4
日本の競争力低下は経営層が頭の固い爺さんばっかりだから


5
日本の製造業が…ってオワコンのデジカメ産業の話かよ
しかも生産工場がいずれも中国とか日本の製造業じゃなくて中国の製造業だろw


6
中国に生産を移したこと


259
>>6

生産を中国やアジアに移すのが遅すぎた
それで価格競争に敗北した
技術力なんていずれ後進国も追いつくものだと言うことは歴史が証明してるんだから
まず価格競争で競争力を維持するべきだった


269
>>259
違うな
奴隷を求める考え自体が間違いなんだよ
技術革新でコストを削減することを日本の経営者は誰も考えなかった
安く扱き使うなんて考えそこらの中学生でも思いつくことだ


278
>>269
生産ラインの生産性向上のための投資は積極的だけど、
開発を含む間接業務に投資することが苦手だよね。

間接業務への投資は、結局、投資効果を厳密に説明できないから、
それをやると、「揚げ足」とられるからね。

減点評価の日本だと、「揚げ足」とられるような真似すると不利。
あと、いったん出来た仕組みを、御破算にするのも苦手だよね。

日本固有というなら、そういった日本的文化に起因するところは
あるかもね。


10
マジレスると
株主重視になったため
経営者が短期の収益を優先するようになった
そして技術開発をコストカットし技術者を切り
中韓に丸投げしまくった
結果中韓が発展し技術的資産がなくなりブランドだけに頼る
それも通用しなくなり終了へ


28
>>10
製造業によくあるパターンやな


32
>>10
物言う株主とか言い出し始めてからおかしくなったな


42
>>10 >>32

そうだな
その株主らが外資と来てるw


670
>>42
外資系企業でも株主色々言われ、その場しのぎのM&Aをしまくるところもあるからね。


19
没落じゃなくて、一部の時代遅れの企業や部門が退場していくだけだろ。
 世界的なシェアを持ってる企業が一番多いのは日本だと池上が言っとった。
一般受けしない会社が多いからな、パーツメーカーとかよ。


24
携帯電話、携帯ゲーム機、携帯音楽プレイヤー

数々の携帯端末を製造販売するソニーを見学してジョブスはアイフォンを思いついた


26
人件費の安い所に工場を移転するからね
先日はあるソフトウェアのサポートを受けたが電話先は中国だったのでびっくりしたわ


27
>日本企業と同じ轍(てつ)を踏まないよう注意すべきだ
先進国はみんな同じ道を歩んできた。。。

だってしょうがないじゃない、
①人材獲得競争で人件費はあがるもの、
②でもインフレしても船で運べばいくらでも人件費安いトコから入ってくる
③で結局海外勢に押される。

ヨーロッパは奴隷(難民)を連れて来たようだが
日本はその道は拒み続けている。
中国はどっちの道をゆくのか、って話だ。


29
製造業なんてどの業界も数十年で栄枯盛衰じゃん
何十年も世界でトップを走り続けてる企業なんてほとんどない
これからしばらくは中国の時代が続くかもしれないけど
すぐにインドや東南アジア・南米に抜かれるぞ


35
>先進的な技術とグローバルなビジネス生態系は基本的に米国の巨大企業に独占されており

みんな軍事技術からでてるもんな
一方日本のお花畑は大学で軍事研究禁止


38
円高で経営が苦しい→経営の派閥が変わりコストカット、売買収、資本優遇が定着する
→短期戦略しか組めなく成り製品に強みが無くなる→おわり

だいたいこういうサイクル


39
スマホカメラやセンサーのソニーが一人勝ちしただけで没落したわけじゃないだろ


43
日本企業が求めているのは無能でいいから、無茶な指示でも黙って従う人なので
資格を取ったり、英語力を磨いても就職には結びつかない

むしろ、スキルアップすればするほど「頭デッカチ」「理屈っぽい奴」という
評価になり就職が難しくなるのが現実だ


44
一言でいうなら

「丸投げ」

そりゃそうだろ。後進は育たないし、技術は流出するし、国家としての資産・資金も外に流れる
廃れなきゃ、おかしいくらいの経営方針だわ。大手製造業なんて、中抜きのバカの集団だからしょうがない


55
経営者が巨額費用をかけて開発するよりも
買った方が安上がりだと判断したから


61
製造業のライフサイクルはあるから、かつて米国→日本となったものが今は中国・韓国へ。
華々しい最終製品から、コアで不可欠な部品・素材製造や複合的まインフラシステム
に移行できればいいが。


80
電子部品、トイレは普遍だろー
この分野は没落してないな。

けしてメイン商品ではないが(;_;)


85
>>80
部品屋の利ざやは小さいよ。
その上、デザイン・広告・企画の仕事は完成品でないと成立しないんだ。


84
中国みたいに社会保障のない国は楽だろうな。米国も同じ


86
>>84
米中のアドバンテージは社会保障じゃないよ。
人口・国土面積・食糧生産・天然資源・言語...、
社会保障なんておまけだ。


88
グローバル産業に踊らされて
日本のガラパゴス化を捨てたからだよ

ガラパゴスというのは「独立した特色」って意味だと気がつかないで
馬鹿にした結果が今の没落

日本が席巻した製品を思い出してみな


90
>>88
中国のウェイボーやアリババは一種のガラパゴスなんだけれど、規模が大きい。
日本で同じことをやろうとしても、AmazonやTwitterやGoogleに負ける。

スケールメリットとはそういうこと。


89
日本のメーカー自身に、なぜ没落したのか聞いてみたい


120
コストカットばっかりに躍起になって、そこから生まれた余剰金を先行投資に使えない無能経営者ばっかりだからな


121
利益率が低くて研究開発費やリスク投資が出来なかったから


124
技術持ってるおっさんをリストラしたり、経営層がタダで技術を垂れ流したからだろうが。


125
ここでも多く見られるように、アレが悪いこれのせいだと不都合を誰かに押し付けて居れば利益は自然と自分の側に来ると思って行動するコミュ力高い奴ばかりになった事が原因だろう、間違いない。


128
製造業で働いてるとほんとしみじみ感じるが、無能で高給で変化に全くついてこれないジジババが多過ぎる。
20代から40代の限られた人材が世界中飛び回って新製品開発や新規ビジネス開拓なんかをやってるのに、バブル世代から定年間際の無能世代が若者の倍くらい居て足を引っ張る。
全てに否定的で何もせず何も生み出さず居座り続ける。そいつらを養うために無駄な紙業務をたくさん作って維持しないといけない。
こいつらがゴッソリ居なくなったらどれだけ風通しが良くなるかといつも妄想してるわ。


133
>>128
まるでうちの会社の事を言われているかの如く全くもってその通り


137
デジカメの役目がスマホに取って変わられただけ


166
結局のところ、株主がヌルい
銀行と持ち合いやったりな。いまだに銀行に頭が上がらないサラリーマン社長の多いこと

黒字が減ったらクビ、それぐらいシビアでないと上手く行かない
もしくは創業一族社長。こちらは生き死にかかってるから真剣度が違う


171
やっぱ東芝みたいに文系出身の社長だとダメやねん


864
>>171
理系でも社内政治に明け暮れるんじゃ?戦略もなく道理もない叩けば言うことを聞くと勘違い確信の呆けた文化。とことん叩く力もない。
テキトーなだけ。


186
ニート フリーター 底辺 Fラン
多少没落したからってこんな奴らにどうこう言われたないだろ


206
まず音楽プレーヤーだけど
SONYがグループ内の音楽会社を忖度して作らなかったらappleが作って市場を攫われた
スマホも全く相手にしなかったからこうなった
要は市場を読めない経営者ばかりになったって事
そういう馬鹿を経営者にした社内の権力構造と承認した株主が馬鹿なんだよ


207
>>206
メモリースティックもなー


211
中国人はある意味合理的だから日本の轍を踏まないかもね


221
ダサいデザインの物を造り続けたからじゃね?
細かい性能を外国人が気にするとは思えないからデザインと価格でしょ。


222
「ものづくり」とか「町工場マンセー」とかやってれば
今の時代に国が没落するのは当然だろう


231
>>222
日本スゲー番組の中小って
市場規模がなさすぎて機械化が割に合わないから
手作業が生き残ってるだけのとこがかなりあるね


240
外資傘下になったシャープが上向いてるの見ると
やっぱ経営者が無能だったんやねーと思うわ


243
価格競争力の問題じゃないかね
よその国で同じものが安く作れるならそっち行っちゃうでしょ


248
最大の原因は派遣だろうね、これからもっとヤバくなるよシナチョンどころか東南アジアにも負けだす技術力がナイアガラになってきてるよ


250
先進国がいつまでも家電なんて作ってられないのは日本に限ったことではないわ。製造業から
脱却して、多少格差が広がっても金融などに移行するしかないんだよ。車が例外なだけ。
むしろ、格差はイヤだ、モノ作りは日本の伝統だと言って、いつまでも製造業頼みの円安政策を続けたから
日本の物価は欧米から見たら一昔前の東南アジアみたいになってるんだろ


257
アメリカの製造業って未だに、何気に凄いんだが?
液クロを分解したり、医療機器を分解したりすると、made in USAのプランジャーやフィルターの凄さが見られる。
アメリカは、巷では、ITばかり持ち上げられるが、実は、ケミカルやメカやオプトその他もろもろ凄い。


261
>>257
アメリカはとにかく研究力がすごい
例えば素材確保のための資源調査にわずかでも可能性のある所には必ず研究者が派遣される
それが共産国だろうと敵対国だろうと構わず人を派遣するからどこにでもアメリカ人がいる
北朝鮮の捕虜なんていうのも、そんな調査員だったんじゃないかな


301
>>261

研究開発というのは、10やって1も上手くいない、本質的には投資行為です。

今の日本だと、まだ、経営者が、その無駄(賭)に投資できる文化やノウハウが
ないです。まだ、日本では、欧米のように研究開発の投資を回収するための
経営の技術や文化が育ってないし、要するに、実力のある経営者に乏しいから、
欧米スタイルの研究開発で会社を先導してゆくのは難しいでよね。

高度成長期等の時代のように、成長が約束されていた時代ならば、
多少の無駄が生じても、全体の成長のほうが勝っていました。そのため、
とにかくお金を使って研究開発をさせれば、経営的問題は生じななかった。

でも、そういった時代でなくなった今では、将来を見据えた賭として、
経営者はよくよく考えて、決断して、研究開発への投資を回収してゆく必要があるのですが、
まだ、日本では、そのような経営はできないというのが実態かなと思う。

なんでもかんでも、お金をかけて、24時間働いて、「やれいけ、どんいけ」の研究開発の時代から、
今は、よく考えて、狙いを絞って、投資して行く時代への移行期間でなのだと思います。
だから、今は、日本の技術開発が停滞しており、まあ、致し方ないかなと思うところもあります。

これから、本来の経営者の能力と実力が求められる。経営者の能力と実力が非常に大事。
会社を潰してまで研究開発に投資するのはナンセンス。でも、投資しなければ先もない。
経営者が、本当に経営をしなくちゃならない。

とりあえず、今、製造業でどうしているかというと、成功体験が豊富な、
製造業の現場における、目標・納期をコミットして、絶対にやりきる文化、
その生産管理、業務管理、現場主義、モノ作りの文化を研究開発に適用し、
イノベーションを起こせと、投資しているわけですね。
たぶん、上手くいかないのですが。


779
>>261
たしかにゴルゴ13とかで
現地ガイド「ニーハオ!歓迎しますよ(^^♪」→「資本主義の犬に資源は渡せん!(`・ω・´)」みたいな反応するヤツ居るねw

ああいう調査員だか研究者だか知らないけど、日本人が中東に商社人員を派遣するようなことを
白人は世界的にやってるんだろうな


781
>>779
俺の妹のことで、ウォシュレットからの放電で
CIAは莫大にカネを儲けて

そもそもCIAというのは、年金管理システムが破綻し
カネはないから日本に盗みに来た連中で

そんで莫大なカネを稼いで、アメリカ軍にもアメリカにも還元せず
世界中に散らばったのがCIAとも魑魅魍魎とも言える連中だ

共産主義者に資源を渡さない、それは神戸大学のエジプトかなんかに
洗脳された奴の結果だろ


関連記事

この記事と関連する記事

どうして日本の製造業が没落したのか? 「過度に保守的」「危機意識の欠如」

経済企業

(-)TB(-)

AFTER「会社は副業禁止だけど副業始めたら2週間で本業の3倍も稼いでしまった。仕事とか給料とか今まで何だったんだ

BEFORE「スルガ銀行のシェアハウスへの融資額は個人融資の約2割にあたる2000億円にも上る模様。シェアハウス以外もあわせたら・・・(怖)

Top