副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

せどり・株FX・アフィリエイトなど副業でみんながやってるお金を稼ぐ方法&失敗談などの2chまとめブログです



◆相互RSS随時募集中!お申込みはこちら

「経済・社会」のカテゴリを含む記事

ビル・ゲイツにイーロン・マスクなどビジネスで大成功した人が勝ち組になる前に辞めた悪癖とは?

1: 2018/10/11(木) 09:19:44 Microsoftの創業者であるビル・ゲイツ氏、テスラやSpaceXの創業者であるイーロン・マスク氏、総合エンタテインメント企業を傘下に収める2929 Entertainmentのマーク・キューバン氏には、それぞれ大成功を収める以前にやめた「悪いくせ」があるそうです。「やめたら成功する」とは言い切れませんが、ひょっとすると成功したい人にとっては参考になるかもしれません。 Bill Gates, Elon Musk and Mark...

Amazon労働者「時給が上がったせいで収入が減ってしまう(´;ω;`)」 時給倍増の裏にあるカラクリ

1: 2018/10/04(木) 14:09:23 アメリカのAmazonでは、全ての従業員の最低賃金を時給15ドル(約1700円)以上に引き上げることが決まっています。 これは従来の最低賃金7.25ドル(約830円)からの大幅な引き上げになるのですが、従業員の間からは「月収が減る」という批判の声があがっています。 2018年10月2日、Amazonは2018年11月1日からアメリカ国内の全ての従業員の最低賃金を時給15ドル(約1700円)以上に引き上げることをブログで...

ヤマトがアメリカ社と手を組んで「空飛ぶトラック」を開発中。人手不足の物流業界の救世主となるか

1: 2018/10/12(金) 07:51:54 ヤマトホールディングス(HD)は米社と共同で、無人輸送機の開発に乗り出す。最大450キログラムの荷物を時速約160キロメートルで運べる「空飛ぶトラック」で、空中での衝突回避など政府の法整備をにらみながら2020年代半ばまでに商用化する。深刻な人手不足に直面する物流業界で、技術面で課題克服を目指す動きが本格化する。 米ヘリコプター製造大手のベル・ヘリコプターと共同開発することで基本...

米テスラのイーロン・マスクCEO、またツイートで株価を下落させる。米証券取引委員会(SEC)を馬鹿にする書き込み

1: 2018/10/06(土) 14:39:47  米電気自動車大手、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が、再びツイッターの投稿で物議を醸している。マスク氏は4日、和解合意に達したばかりの米証券取引委員会(SEC)をばかにする内容をツイート。テスラ株の5日の終値は、前日比7%安の261ドルまで急落し、和解合意で取り戻した上昇分を帳消しにした。  マスク氏は4日、ツイッターで「ショートセラー・エンリッチ...

日雇い労働者の街として有名な西成(大阪あいりん地区)が観光地化。訪日客増加でインバウンド消費が激増中

1: 2018/10/07(日) 20:19:37 増加を続ける訪日観光客。旺盛なインバウンド消費が「日雇い労働者の街」として知られる大阪・西成を変えている。あいりん地区に根付いた簡易宿泊所に押し寄せ、街の魅力を発見。あらたなにぎわいが今度は日本人観光客を呼び込む。姿を変えていく街の片隅に取り残される高齢の労働者もいるという。(加藤彰介) 9月中旬のあいりん地区。台風21号の影響で関西国際空港の発着便はまだ減便が続いていた...

アマゾン、★4つ以上の商品のみを取り揃えて販売する実店舗をニューヨークに。

1: 2018/09/27(木) 11:10:59  米Amazon.comは9月26日(現地時間)、オンラインストア上でユーザーが★4つ以上の評価をした商品だけを販売する実店舗「Amazon 4-star」をニューヨークのソーホー地区で開店すると発表した。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/27/news068.html 元記事:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1538014259/...

テスラCEOイーロン・マスク氏が米証券取引委員会(SEC)に詐欺罪で提訴される

1: 2018/09/28(金) 06:48:57 【シリコンバレー=中西豊紀】米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が8月に株式非公開化の計画をツイッターでつぶやきその後撤回した問題について、米証券取引委員会(SEC)は27日、同氏を証券詐欺罪で提訴した。実際には無かった計画を公表して投資家を混乱させた疑い。米国を代表する「スター起業家」はキャリアの大きな転機を迎えた。 ニューヨーク南部地区連邦地裁にSECが出した訴状...

最も寝れないのは40代。半数は6時間未満で睡眠不足。逆に最も長いのが70↑

1: 2018/09/24(月) 19:42:41 20代以上の男女の1日の平均睡眠時間を調べたところ、40代男女の半数前後が6時間未満しか眠れていないと答えていたことが厚生労働省の2017年国民健康・栄養調査で分かった。世代別で男女を比べると、40代以上では、いずれも女性の方が睡眠時間が短い傾向が強かった。  「睡眠で休養があまり取れていない」「全く取れていない」と答えた人の割合も40代男女の30.9%が最も高く、50代(28.4%)、30...

バーバリーを失った三陽商会はどこへ行く・・・3度目の大規模リストラ、終わらない負の連鎖

1: 2018/09/21(金) 19:50:26 アパレル大手の三陽商会は21日、約250人の希望退職を募ると発表した。同社では3度目となる大規模なリストラだ。ライセンス契約していた英バーバリーの販売に頼り、百貨店市場の縮小とインターネット勢台頭という構造変化にのみこまれた。中古品の取引サービスが伸びるなど消費のあり方も激変し、老舗アパレルの価値が問われている。  希望退職の対象は販売職を除く営業や企画などの総合職で約千人...

好景気を背景に16年ぶりの高値、米ドル1強状態が続く。トランプ大統領はけん制、また円安批判が来るか

1: 2018/09/16(日) 10:52:59 2018年9月16日 0:00 日本経済新聞 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO35433610V10C18A9EA3000?s=0 ドルが高い。様々な通貨に対する総合的な価値である実効レートで8月に16年ぶりの高値を付けた。米景気は好調で、利上げでも日欧の先を行く。アルゼンチンなど新興国経済への不安もあってマネーがドルに向かっている。ただ急なドル高は米景気に逆風で、多くの新興国の経済も揺らす。トランプ...

Top