副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

せどり・株FX・アフィリエイトなど副業でみんながやってるお金を稼ぐ方法&失敗談などの2chまとめブログです

◆相互RSS随時募集中!お申込みはこちら

「経済」のタグを含む記事の検索結果

どうして日本人はチャレンジしなくなったのか?今の若者はどの世代よりも保守的になっている

1: 2018/05/25(金) 15:01:49 日本人について、慎重で思慮深く、真面目で、無謀な挑戦をしない、という類型が語られることがあります。私もそのように語ってきたという自覚があります。 ただ、こうした性質は生まれつきのものであると同時に、ある程度は後天的に影響を与える要素があることが知られてもいます。 たとえば、子育てについて書かれた本などには、「褒めて育てる」「子どもに自信をつけさせるにはとにかく褒める...

アベノミクスは実質賃金を低下させてる一方で企業には大儲けさせてる。上がるのは株価と公務員給料だけ?

1: 2018/05/24(木) 18:50:33 月期決算2400社 本紙調査 2018年3月期決算を18日までに発表した大企業のうち、4割の企業が過去6回の通期決算の中で最高益をあげていることが本紙の調査でわかりました。12年12月に発足した第2次安倍晋三政権がとってきた経済政策「アベノミクス」が、実質賃金を低迷させる一方で大企業に大もうけをさせている実態が改めて明らかになりました。ジャスダックなど新興市場含めて3月...

お通し代をめぐって外国人とのトラブルも増加。実際、通し代を拒否したらどうなる?

1: 2018/05/24(木) 17:14:41 たかがお通し代、されどお通し代である。チェーン系居酒屋などで出てくるお通し。その多くが有料で300~500円が相場。頼んでないのに出てくるし、前日の「残り物」感いっぱいの品も珍しくはない。訪日外国人旅行客が増えている昨今、海外のチップとは異なる日本の商習慣である「お通し代」を巡り、店と外国人とのトラブルも発生しているという。 お通し代に法的な根拠はあるのか? お通しの提供を...

ゴールドマンサックス、電気自動車のテスラは新たに1兆円の資金が必要になると指摘。

1: 2018/05/18(金) 20:03:36 アメリカの電気自動車メーカー、テスラについて、1兆円を超える資本調達が必要になると、ゴールドマンサックスのアナリストが指摘しています。テスラが目指す中国での生産拠点の建設や新しい小型SUVの開発と生産などには、2020年までに100億ドル以上、およそ1兆1,000億円を調達する必要があるとしています。また借入額の増加で信用評価が低下し、最終的に株価に影響する可能性を警告しています。 ...

「求人難」「人手不足」倒産が日本経済にとって良い倒産である理由

1: 2018/05/18(金) 11:44:32 DIAMOND online 2018.5.18 http://diamond.jp/articles/-/170323  東京商工リサーチや帝国データバンクによれば、「求人難」「人手不足」による倒産が増加しているという。 いずれも件数は少ないものの、「労働力不足」で倒産する企業が増えているというのは、象徴的なニュースだ。  倒産は悲惨だ。経営者は、全財産を失って路頭に迷い、銀行は融資が返済されずに損失をかぶり、 従業員は...

ベーシックインカム(BI)の誤解。「労働意欲を失う」「人々が堕落する」は間違い

1: 2018/05/17(木) 15:03:56 「ベーシックインカム」(BI)は、収入の水準に拠らずに全ての人々に無条件に、最低限の生活を送るのに必要なお金を一律に給付する制度だ。一般には、地域再生のためのものではなく、貧困者を救済するための制度として考えられている。 BIはヨーロッパでは18世紀から唱えられている古いアイディアであるものの、主要国では今のところ導入されたことがない。だが、BIを導入しようとする運動が近年、特...

高コスト・低収入・狭い社会。驚くほど貧困化している沖縄の今

1: 2018/05/11(金) 22:14:14 沖縄に深刻な貧困が存在することは、もはや周知の事実だ。今回は、沖縄と生活保護の「いま」を紹介したい。国の制度である生活保護は、沖縄と全国の共通点、および沖縄の独自性の中で、どのように機能したり機能しなかったりするのだろうか。  沖縄県の子どもの貧困率は29.9%(2016年、沖縄県調査)に達し、同時期の全国平均16.3 %(2015年、内閣府)の2倍近い数値だった。むろん、多数の子どもが...

開発費わずか2万円!AIでキュウリを選別する装置を開発した元ITマンなキュウリ農家

1: 2018/05/16(水) 21:31:28 静岡県湖西市にあるJR新所原駅からタクシーで約15分。農業を営む小池誠氏の自宅の納屋には、収穫したキュウリと出荷用の段ボール箱が山積みにされている。一見するとありふれた個人農家の風景だが、他のキュウリ農家と大きく異なるモノがある。納屋の中央に置かれた「謎」の機械だ。 農家の納屋に不釣り合いな機械は、小池氏が自作したキュウリの自動仕分け装置。大型のディスプレーとその上を覆う...

PowerPC再来?アップルがMacに独自プロセッサー採用計画。インテルと決別か

1: 2018/05/17(木) 17:58:35 先ごろ、米アップルが、同社のパソコン「Mac」に搭載するプロセッサーを、現行のインテル製から、自社で開発する独自のものに切り替える計画だと、海外メディアが報じて話題になった。 2020年にも独自チップのMac登場か  米ブルームバーグによると、この計画は「カラマタ(Kalamata)」というプロジェクト名の下で進められており、2020年にも独自開発のプロセッサーを搭載したMacパソコンが登場す...

最低賃金引き上げするだけで格差は超簡単に解決するのに何でやらないの?適正水準は時給1300円

1: 2018/05/16(水) 12:04:18 東洋経済 ONLINE 2018年05月16日 https://toyokeizai.net/articles/-/220689 日本でもようやく、「生産性」の大切さが認識され始めてきた。 「生産性向上」についてさまざまな議論が展開されているが、『新・観光立国論』(山本七平賞)で 日本の観光政策に多大な影響を与えたデービッド・アトキンソン氏は、その多くが根本的に 間違っているという。 34年間の集大成として「日本経済改革の本...

Top