副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

せどり・株FX・アフィリエイトなど副業でみんながやってるお金を稼ぐ方法&失敗談などの2chまとめブログです



◆相互RSS随時募集中!お申込みはこちら

「仮想通貨」のタグを含む記事の検索結果

サイト閲覧者に仮想通貨マイニングしてもらう「Coinhive」設置で家宅捜索を受けたデザイナー、ブログで経緯公開。

1: 2018/06/13(水) 13:40:54 サイト閲覧者に仮想通貨をマイニングしてもらうことで収益を得られるツール「Coinhive」を設置した複数のサイト運営者が、不正指令電磁的記録(ウイルス)供用・保管などの容疑で相次いで摘発されている、との報道が出ている。  摘発された1人・デザイナーの「モロ」さんが、「他の人に同じ経験して欲しくない」と、自らのブログで詳しい経緯を説明し、話題を集めている。モロさんはCoinhiveに可能...

仮想通貨マイニング事業を始める事業が続々。莫大な電力消費をどう抑えるかが課題

1: 2018/06/11(月) 05:49:24 ビットコインなどの仮想通貨の普及に伴って、日本のIT企業の間では、取り引きのデータをインターネット上に記録する「マイニング」と呼ばれる作業や関連する事業に乗り出す動きが広がっています。 仮想通貨の運営に欠かせない「マイニング」は、膨大な取引データをコンピューターで計算し、報酬と引き換えにネット上に記録する作業で、誰でも参加できます。 日本のIT企業の「GMOインター...

ビットコイン・リップルなどの仮想通貨でガッツリ稼いだ「億り人」は社会的にはゴミなのか?

1: 2018/06/03(日) 20:18:50 銀行はつぶれるが、社会には福音か ■ビットコインの価格を予想することは不可能に近い 最近、マネー関連の雑誌で、個人投資家がビットコインで大金持ちになった記事を見かける。 仮想通貨の取引で1億円以上の利益を得た人(通称=億り人)が増えたことも、関心の背景にある。 ビットコインに代表される仮想通貨は、価格の変動が激しいこともあり投機の対象となりやすい。 価格の決まり方は...

ノーベル賞経済学者のシラー氏「仮想通貨は失敗する。歴史的にも貨幣実験は常に失敗続き」

1: 2018/05/22(火) 17:31:36 ITmedia ビジネスオンライン 2018年05月22日 12時50分 公開 http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1805/22/news085.html    ノーベル経済学賞受賞者である経済学者ロバート・シラー氏は米CNBCのインタビューで、 ビットコインや仮想通貨は失敗するだろうと警鐘を鳴らした。  「著名投資家のウォーレン・バフェット氏などが仮想通貨に価値はないと警告しているにもかかわらず、 ...

ビル・ゲイツ氏「ビットコインへの投資は生粋の“大馬鹿理論”」

1: 2018/05/09(水) 23:16:51  資産クラスとしてビットコインは何も生み出さないので、その価値が上がることを期待すべきではない。ビットコインへの投資は生粋の“大馬鹿理論”によるものだ――米Microsoftの共同創設者であるビル・ゲイツ氏は5月7日、米CNBCのインタビューに応じ、ビットコインに対する否定的な見解を示した。 もっと容易にできるのであれば、ビットコインを空売りするだろう――と、ゲイツ氏は言う。  また、ビ...

仮想通貨は投機ではなく実用手段となる。 マネックスとジョージ・ソロスが見据える金融の未来像。

1: 2018/04/16(月) 16:57:01 仮想通貨が投機対象ではなく決済や資金調達の手段として普及する日が訪れる――。そんな可能性に着目するような動きが日米でみられる。マネックスグループと米著名投資家ジョージ・ソロス氏のソロス・ファンド・マネジメントだ。両社の同床異夢ならぬ「異床同夢」からは、従来の銀行業や証券業の枠では語れない金融の未来像が浮かぶ。  巨額の仮想通貨流出事件を起こしたコインチェック(東京・渋谷...

米銀の投資ストラテジスト「仮想通貨ビットコインは史上最大規模のバブル崩壊に突き進んでいる」

1: 2018/04/10(火) 20:46:40 仮想通貨ビットコインは、歴史を揺るがした史上最大級のバブル崩壊を後追いしている。米銀バンク・オブ・アメリカ(BofA)のチーフ投資ストラテジスト、マイケル・ハートネット氏率いる同行のアナリストが8日のリポートで指摘した。 ビットコインは昨年12月に付けた過去最高値から65%余り下げている。 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-04-10/P6Y8LF6S972801 元記事:http:/...

仮想通貨はブームで終わるのか?それとも根付くのか?再編や金融庁監視強化など大転換期を迎える業界

1 マネックスグループによるコインチェック買収や金融庁の監視強化で再編機運が高まる仮想通貨業界。今年に入ってから価格の下落傾向が続く仮想通貨だが、このまま一時のブームとして終焉(しゅうえん)を迎えていくのか、生活に根ざしたモノへと発展を遂げることができるのかは専門家でも意見が分かれており、業界は大きな転換期を迎えている。 「大手の参入でセキュリティーや法令順守の面で業界水準が高まることを期待したい...

詐欺か合法か?仮想通貨誕生から10年、プロもいまだ判断付かず

1: ななし 2018/04/04(水) 06:20:47.28 ID:CAP_USER ビットコインなど仮想通貨の誕生からほぼ10年たつが、資産運用の専門家の間でもこうしたデジタル資産に対する見方はまだ定まっていない。米フロリダ州マイアミでこのほど開催された会議「コンテクスト・サミッツ」での調査でこんな実態が浮かび上がった。 同調査結果によると、運用のための資産・資金配分を行う年金や政府系ファンド(SWF)、ファミリーオフィスなどの...

仮想通貨の時価総額が急減。ピーク時の3分の1にまで落ち込む

1: ななし 2018/04/02(月) 20:09:27.48 ID:CAP_USER 仮想通貨の時価総額が大きく落ち込んでいる。直近では世界の時価総額の合計が約2600億ドル(27兆6000億円)となり、年初のピーク時点に比べて3分の1以下に急減。世界的な規制強化の流れを嫌気して投資家の資金が流出しており、価格下落を受けて損失を被った投資家の換金売りも広がっている。  流通する約1600の仮想通貨を対象に、価格に流通量を掛け合わせた時価総額につ...

Top