副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

せどり・株FX・アフィリエイトなど副業でみんながやってるお金を稼ぐ方法&失敗談などの2chまとめブログです



◆相互RSS随時募集中!お申込みはこちら

「不動産投資」のタグを含む記事の検索結果

僅か3畳の狭小賃貸物件でも人気の理由とは?入居率が驚異の99%の棟も。都心で広がる極小スペース生活

1: 2018/11/27(火) 22:56:05 「狭小」の賃貸住宅が、東京都心を中心に人気を集めている。新築で設備が整っていれば、3畳の部屋でも十分快適だという人が増えているのだ。背景に「必要なモノさえあればいい」という暮らし方の変化もありそうだ。 国土交通省によると、健康で文化的な生活を営む基礎として必要不可欠な「最低居住面積水準」は単身者で25平方メートルとされている。  これに対して、狭小賃貸は、「15平方...

顕著になる不動産物件の駅近人気。マンションは徒歩7分、一軒家は15分以内で資産価値維持の絶対条件

1: 2018/11/09(金) 19:10:48 マイホームを購入したい! と思ったとき、どんな基準や条件で選べば正解か? その答えは、都心はもちろん、郊外や地方でも「駅近」となる。生活が便利になるだけでなく、売却するときにも「資産価値」が下がりにくいからだ。年々顕著になる「駅近」人気の一人勝ち現象。目下の状況と今後の展望を、不動産のプロがずばり解説する――。 1分ごとに「平米1万8000円」下落! 住まいの購入は人生最大の...

家が100円で売られてる!?不動産サイトの誤植かと思ったらマジだった!しかも本当の価格は1円! 背景には深刻な空き家問題が

1: 2018/10/17(水) 11:28:48  不動産情報サイトの「AtHome(アットホーム)に「100円」の物件が登場し、SNSで話題となっています。人気観光地・伊豆の温泉付き別荘で、2階建て2DKの物件です。  全居室の収納、上水道、プロパンガス、縁側も付いています。土地面積335平米、建物面積は74.52平米。確かに築44年と古めの物件ではありますが、画像を見る限りではまだまだ住めそうに見えます。これはいくらなんでも価格の入力ミス...

「不動産は買い時だと思わない」が4割越え。単価も販売戸数も減少のマンション。それでも東京23区は異常なほど高いよね

1: 2018/09/01(土) 21:54:25 不動産経済研究所が8月15日に発表した「7月の首都圏のマンション市場動向」によると、首都圏の7月のマンション1戸当たりの平均価格は6,191万円で前年同月比で5.7%下落、1平方メートル当たりの平均単価は91万7,000円で同3.7%下落した。発売戸数は前年同月比12.8%減の2,986戸、契約率は67.8%だった。 (中略) 不動産の買い時感について聞くと、「買い時だと思う」が9.0%(前回比1.2ポイント減)...

人口集中で駅もスーパーも行列だらけで保育所不足の問題も。それでもタワマン人気は衰えない

1: 2018/07/10(火) 16:22:45 タワーマンション(タワマン)が集中する東京都中央区と江東区が、住宅施策の転換に動き始めた。人口急増を支えるため、学校の増設などを重ねてきたが、行政負担が大きくなっていた。「都心回帰」の象徴となってきた湾岸地域が、曲がり角に差しかかっている。 タワマン建設は止まらない 購入層は「パワーカップル」  6月。タワマン4棟に挟まれた東京都江東区立豊洲北小学校の運動会は、普通と...

ワンルームマンション投資について何か質問ある?新築中古問わずなんでも答えるぞ

1: 2017/08/12(土) 07:17:52 新築、中古 エアでもネタでもなんでも答えるぞ 元記事:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/estate/1502489872/...

中国人にとって米国、オーストラリア、カナダに続く人気。中国人が日本の不動産を大量に購入する理由とは

1: 2018/06/14(木) 19:52:13 中国人が日本の不動産を大量に購入、今や日本は米国、オーストラリア、カナダに続き人気の国だ。その理由は、大きく言って二つある。1995年に日本で創刊された中国語と日本語、2カ国語の新聞『東方新報』の取材班が取材した記事をご紹介しよう。 東京に留学する子どものために 2億円のマンションを購入  超低金利や円安により、中国の投資家たちが日本の不動産に投資するケースが増えている。今...

ついに都心の不動産バブル崩壊が始まった!億ションクラスの高級マンションが売れ残りで暴落。逃げ遅れたら貴方のマンションも・・・

1: 2018/06/08(金) 20:12:35 都心の高級物件は即完売。転売されてもすぐに買い手がつく。それが常識だった。だが、潮目が変わった。億ションが売れ残っている。そうなると、価格を下げるしかない。不動産崩壊の序曲が聞こえる。 買い手がつかない 東京屈指の高級住宅街・番町(千代田区)。江戸時代から続くお屋敷街で、域内には名門小学校として名高い番町小学校や美智子妃も通った雙葉小学校がある文教地区でもある。 そ...

シェアハウス投資のCMでも話題だった「かぼちゃの馬車」運営のスマートデイズ、不払い問題でついに訴えられる

1: ななし 2018/03/27(火) 13:13:00.18 ID:CAP_USER9 シェアハウス投資、不動産業者を提訴へ 3/27(火) 7:04配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000009-asahi-soci  シェアハウス投資で賃料不払いが相次ぐ問題で、オーナー13人が不動産業者スマートデイズ(東京)や建築業者など十数社を相手取り、計約2億円の損害賠償を求めて近く東京地裁に提訴することがわかった。実現できない高利回りの賃料を保証...

マンション経営、「空き駐車場問題」という落とし穴。不動産投資では修繕財源も考えないといけない

1: ななし 2018/03/28(水) 15:55:43.94 ID:CAP_USER マンションの老朽対策に必要な大規模修繕工事の財源が不足する懸念が強まっている。日本経済新聞の調べで全国の物件の75%が住民から集める修繕積立金を十分に確保できていない実態が明らかになったが、適切な維持管理を阻む落とし穴はほかにも潜んでいる。いま静かに広がっているのが、住民の高齢化などで目立つようになった「空き駐車場」の問題だ。 ■稼働率100%は「絵に...

Top